Bach(バッチ)レスキューレメディ、ナチュラルストレスリリーフ、 イライラやストレスを吹き飛ばす。

1ドル110円前後で拮抗していますね。今後の世界情勢がどう傾くのか分かりませんが、北朝鮮情勢次第で円安に傾く可能性も・・・安定している間に購入して置くのが賢明なのかしら?

さて、アイハーブ(iHerb) にて現在、40ドル以上送料無料が復活しています!(5月2日午前2時まで)

⇒ アイハーブ、GWは怒涛のセール攻め!大人気のMineral Fusion、Mad Hippie他10%OFF。

【要チェック!】決済画面で「 TKR837 」を適用で購入金額の5%割引!

【iHerb】誰でも5%割引 >>

40代。

個人的にはストレスやら悩み多き年頃に入りました(^^;

結果、ストレスを軽減するためにありとあらゆることをするようになりました。こんなん( Now Foods(ナウフーズ) エッセンシャルオイル、ラベンダー精油とディフューザーでストレス発散する日々。 )とか。

そして、新たに取り入れた商品にバッチレスキューレメディがあります。なかなか面白い商品ですね。

本日はそのバッチレスキューレメディを紹介します。

バッチフラワーレメディとは。

Bach, レスキューレメディ、ナチュラルストレスリリーフ、 0.7 fl oz (20 ml)

出典:http://www.bachflower.com/

バッチフラワーレメディとは・・・と説明しますと、1930年代に英国の医師エドワード・バッチ博士によって開発された、心や感情のバランスを取り戻すための自然療法になります。

38種のバッチフラワーレメディの中から、今の自分の”心の状態”または、性格や性質などの「個性」に合う1~7種類を選びます。それを舌下に垂らしたり、飲み物に混ぜたりする様子。

結果、早い方なら1~3日、遅い方でも数週間程度で心のバランスが取れてきたと実感でき、「ラクな気分」になれるとのこと。また、バッチフラワーレメディは副作用や依存性のない自然療法で赤ちゃんからお年寄りまで使用できます。

その中で今回、チョイスしたのがバッチレスキューレメディ。

以前からチェックしていました!

メーカーサイト http://www.bachflower.com/

Bach, レスキューレメディ、ナチュラルストレスリリーフ、 0.7 fl oz (20 ml)。

Bach, レスキューレメディ、ナチュラルストレスリリーフ、 0.7 fl oz (20 ml)

アイハーブで購入しました20ml入り1,943円(2017年2月14日現在)。

ストレスを感じた時、感情が大きく乱された時、心のバランスが崩れた時に使用します。レスキューレメディを使用することにより大きくバランスを崩している心を素早く立て直してくれる作用があるとされています。

バッチレスキューレメディには心を安定させるためにスターオブベツレヘム(オオアマナ)、紅スモモ、クレマチスなど以下の5つのフラワーエッセンスが使用されています。

ヘリアンテムム・ヌンムラリム(ロックローズ) 恐怖やパニック状態になった時に現実と直面できる勇気がわいてくる。
クレマチス 意識がぼんやりとしているときに集中力をアップさせる。
紅スモモ 自分を見失っている時に、気持ちをうまくコントロールできるようにさせる。
インパチェンス 気持ちが落ち着かずイライラしている時に穏やかな気持ちにさせる。
スターオブベツレヘム(オオアマナ) 突然受けたショック、過去の痛みや悲しみを和らげ、新たな活力が湧いてくる。

2,000円弱でストレスを軽減させると思うと安いのか、「うーん、胡散臭い」と思うと高いのか。なかなか悩ましいものがありますね。

個人的にはフラワーレメディやレスキューレメディなどをいささか眉唾っぽく眺めておりました。

精油もハーブティも愛用し、植物のパワーをそれなりに信じているのになぜ、バッチのレメディ関係は胡散臭いと思っていたのか?本当に記憶が曖昧なのですが・・・「バッチのフラワーレメディとかレスキューレメディは本当に胡散臭いのか?」と真偽を確かめるべく今回、購入したような感じ。

詳細 Bach, レスキューレメディ、ナチュラルストレスリリーフ、 0.7 fl oz (20 ml)

さて、バッチレスキューレメディ。

スポイド形式になります。このスポイドで4滴、舌に直接垂らしてみました。

Bach, レスキューレメディ、ナチュラルストレスリリーフ、 0.7 fl oz (20 ml)

味はブランデーっぽい感じ。アルコール度数がかなり高そうですが、4滴しか含まないので割と平気かも。

尚、管理人はアルコールを受け付けない体質ですが、レスキューレメディを含んで酔っぱらうとか顔がカーッと赤くなるということはありません。

ただ、臓腑はカーッときましたのでそれなりのアルコール度数だと思われます。

参考URL:http://flower-remedy.info/shopdetail/011000000002/

日本で販売されているバッチレスキューレメディとの違いは?

日本でもバッチレスキューレメディは販売されています。Amazonでも買えちゃいます。

レスキューレメディ 10ml 2,030円

【原材料】植物性グリセリン、水、インパチエンス、クレマチス、チェリープラム、ロックローズ、スターオブベツレヘム

違いは価格と容量、そして、フラワーエッセンスの原液をグリセリンで保存するか、アルコールで保存するかになります。日本はグリセリンが使われており、恐らく甘みを感じるタイプなのでしょう(グリセリンそれ自体が甘い)。

一方、アイハーブで購入したものはアルコールでブランデーのような味がします。尚、管理人はアルコールを受け付けない体質で基本的に飲みませんが、1日4滴ぐらいでしたらまぁ平気。むしろ、4滴でも頭がふわふわしてハッピーな気持ちに襲われます(笑)

車の運転をする時でしたら避けますが、使わない時はこれでもいいですね。

バッチレスキューレメディ、実際に「心」への効果はあったのか?

正直に書きます。

分かりません。汗。

舌下に4滴垂らすとアルコールに耐性のないわたしは割とわかりやすく胃などの臓腑がカーッとしまして、そのあと、少し高揚することは事実です。でも、これって酔っぱらっているのと同じことかな、と思うわたしもいたりして。そういう意味で気分やテンションは上がるような気がします。

そして、しばらくするとふっと肩の力が抜けるような、脱力したような。

その瞬間だけでも心はふっと落ち着きます。わたしはそういう感覚を得ることができますし、体感しました。

しかし、それがアルコールの効果なのか、はたまたバッチのフラワーエッセンス効果なのか甚だ微妙な感じですね~

また、プラシーボ効果的なものもあるかもしれません。バッチレスキューレメディを飲んだ ⇒ よし、心が落ち着くぞー!と単純なわたしの心が動くような。

何よりも使用方法が簡単なのがいいですよね。そっとポーチやバッグに忍ばせておき、ストレスやイライラを感じた時にそっと舌下に4滴垂らす、と。本当にストレスを感じているときはそういうシンプルさに心助けられます。

今、わたしは大変、心が弱っているのでバッチレスキューレメディの助けに頼りたいと心の底から思っています。

iHerb(アイハーブ)における口コミは。

アイハーブに投稿されている口コミをピックアップしました。

他のレメディーと併用しながら利用させていただいています。アルコールが入っている点が日本のレメディーとは異なりますが、パニックになったり、不安になったときに飲んだり、塗ったり、お風呂に入れたり、加湿器のお水に少し加えています。

だまされたと思って、買ってみました。以前パニック症候群にかかってから、時々大勢の人が集まる場所は息苦しくて苦手でしたが、先日試してみると、いつもより楽でした。次はいろいろなレメディを試してみようと思います。

ほんとかな~?! と半信半疑で購入しましたが、即効性あり! イライラにとても効果がありました。なんとも言えず、スーっと落ち着いていく! 手放せないという、書き込みの皆さんに同感です!

日本で購入するよりもずっとお得に購入できるのでお守り代わりに持っているという方、本当にイライラやストレスが軽くなったと書かれている方もいる一方で、わたしのように効果に関して「???」な方も。

バッチレスキューレメディの効果を感じる、感じないは体質やストレスの度合いによって異なるのでしょう。また、フラワーレメディに対する信頼感などの度合いの差もあるのかなぁと思いました。

2,000円で心の安寧を手に入れると考えるか否かはあなた次第。

詳細 Bach, レスキューレメディ、ナチュラルストレスリリーフ、 0.7 fl oz (20 ml)