雑感

個人輸入の強い味方!英語などの海外の言語を母国語に翻訳する方法、Chrome、firefox。

2016年7月23日

管理人は英語が出来ません。

というわけで海外から個人輸入をする時は翻訳サイトの助けを借りっぱなしです。今尚、お世話になっております。まったく、英語能力は向上する気配がなく・・・( ;∀;)

そして、現在はありとあらゆる方法で海外の言語 → 母国語へ翻訳できるツールが存在していますので、紹介をしていきたいと思います。

環境:ノートパソコン

OS;Windows10

恐らくスマートフォンでも同じように出来るのではないか?と思われますが、すみません、すべて確認はしていません。

ブラウザの翻訳機能を使う場合。

Chromeの場合。

ChromeはGoogleが制作したWEBブラウザになります。非常にシンプルなWEBブラウザ。

お手持ちのパソコンにない場合は、下記のページからダウンロードをどうぞ。

GoogleChrome

そして画面に表示される「Chromeをダウンロード」をクリックし、Chromeを立ち上げてください。

GoogleChrome

より詳細なダウンロード方法は以下のページで確認を。

Google Chrome のダウンロードとインストール

例えば、iHerb(アイハーブ) における次のページ Natrol, Biotin, Maximum Strength, 10,000 mcg, 100 Tablets を英文の内容を知りたいとします。

iherb

現在はすべて英語表記になっています。

翻訳したいページの適当な個所で右クリックをしてください。すると以下のようにメニューが表示されますので、「日本語に翻訳」をクリックしてください(^^)/

iherb-1

するとページは翻訳され、日本語表記になります。

iherb-2

自動翻訳なので、一部「?」となる個所もあるかと思いますが、概ねニュアンスはつかめますので、これでヨシと。ちなみに上記の翻訳はまだ分かりやすい方です(^^;

酷い場合は「?????」でさっぱりと意味が通じない時もあります。

Firefoxの場合。

管理人はFirefoxを愛用しております。アドオン「Google Translator for Firefox」をブラウザに追加する形になります。

firefox

上記の「Firefoxへ追加」をクリックしますと、ブラウザの再起動が始まります。

firefox-1

画面右上に「T」の文字が追加され、下向き三角形をクリックすると右の画面が表示されていますとOK。

こちらも翻訳したいページで「ページ全体を翻訳」をクリックすれば自動的に翻訳をしてくれます。

また、Chromeの場合と同じように右クリックで翻訳することも可能です。その場合は「このページをGoogle翻訳で翻訳」を選択すればOK。

翻訳をしてくれるサイト。

既存のブラウザでサクッと調べたいという方もおられるでしょう。

その場合は翻訳サイトを使いましょう。

エキサイト翻訳が一番、老舗でしょうか?

管理人はGoogle翻訳を使うことが多いですが、複数の翻訳サイトにて同時に翻訳することも(^^; どれが一番分かりやすく翻訳してくれるのかな~と。

一つの翻訳サイトだけでは分からなくても、いろいろな翻訳サイトで翻訳をしているとより真相が見えてくることもあります!

今の翻訳サイトはいずれもすごい性能で、昔を知っている身からすると感動する出来栄えです。

是非、一度、使ってみてくださいね。



オススメ記事

アイハーブとは 1

出典:https://jp.iherb.com/ このブログはとある主婦が iHerb(アイハーブ) というサイトを利用している個人輸入しているお買い物記録ブログになります。 今まで皆がもう知っている ...

イメージ画像 2

※2019年1月、新規購入に伴う割引が改訂されました。「19NEW 」の10%割引と「TKR837」の5%割引、つまり15%割引ができるようになりました。 アメリカの個人輸入サイト、アイハーブ(iHe ...

アイハーブの画面が真っ白に!試してみるべき5つの事 3

最近、わたしの環境(パソコンが多い)でアイハーブ( iHerb )を利用すると画面が真っ白になることが多々あります。 真っ白になるとうんともいかんもとしがたく・・・経験上、時間が経つと戻るのですが、そ ...

-雑感

Copyright© ワタノヤ|主婦のアイハーブ個人輸入記録 , 2020 All Rights Reserved.