iHerb(アイハーブ)よもやま話

韓国コスメ「スキンフード(SKINFOOD)」が破綻、今後の販売はどうなるの?追記あり

2018年10月13日

skinfood スキンフード

出典:https://www.skinfood.co.jp/

人気の韓国コスメ、韓国コスメ「スキンフード(SKINFOOD)」が破綻したとニュースで知りました。

韓国コスメ「スキンフード(SKINFOOD)」を擁する韓国のスキンフード社は10月8日、ソウル裁判所に日本の民事再生法に相当する回生手続きを申請した。日本では、フランチャイズ契約するアイケイが直営店23店舗、フランチャイズ店2店舗を展開するが、現在のところ営業を継続する予定だ。

アイケイによると、「一部報道で、政治的背景から中国との関係が悪化し、業績に影響を及ぼしたとあるが、詳細は現地で調査中」とのこと。「スキンフード」は“素肌が喜ぶ、食べ物から生まれた化粧品”として、スキンケアやメイクアップアイテムを展開。日本には2009年に上陸し、店舗を拡大していた。

https://www.wwdjapan.com/719194

世界に広がった、韓流ブームによる韓国コスメの人気

韓国コスメといえば、ここ数年の韓流ブームとともに女優や俳優の美肌に憧れる人が出るが増えと同時に、一気にブランドが乱立したイメージ。

わたしが若いころはかたつむりクリームとかがはやっていたものです。懐かしい・・・今も存在していますが、当時は本当に効果があるのか?いや、実際はあんまり意味がない!とかいろいろな情報が乱立しました。韓国旅行のお土産で貰った記憶もありますね~なんか石鹸とかも流行っていました。

当時は韓国コスメといえば、ちょっと泥臭いイメージがありましたが、ここ数年一気に洗練されてきて、目を見張るものがありました。日本人と肌質の似ている韓国人が愛用しているコスメということもさちことながら、価格の安さも魅力的ですね。

それと同時に毎年、いろいろなブランドが日本へ上陸してきて、わたしなんかはさっぱりと追えていませんでした(^^;

管理人
ちなみにわたしがハマった韓国ドラマは『私の名前はキム・サムスン』『トキメキ成均館スキャンダル』です(^^)/

アイハーブにもコリアンビューティー(韓国コスメ)カテゴリーが登場

とはいえ、韓国コスメには日本にはない勢いを感じさせるものがあり、圧倒されるものがありましたよね。ついには、アメリカの通販サイトアイハーブでも コリアンビューティー(韓国コスメ)のコーナー が登場してきたときは驚いたものです。

ジャパンビューティーヤフレンチビューティー、はたまた、チャイナビューティーとかいうカテゴリはないのにコリアンビューティーはカテゴリーが作られるほど人気なのね!と改めて実感しました。

そんななか、スキンフードが破綻、と驚きました。日本でも公式サイトを持っており、人気の高いスキンフードが破綻、と。自分で購入したことはないのですが(汗)、使ったことはあり、悪い印象はありませんでした。

どうやら、ブランドの乱立による価格競争韓国国内の内需の限界、そして、チャイナマネーが去ったことによる経営不振のよう。

今回のニュースにより他のイニスフリーやネイチャーリパブリック、エチュードハウス、ミシャなどもどうなるのかしら?と思いめぐらせてしまいました。

韓国コスメブランドのスキンフード、法定管理を申請…韓国ロードショップブランドがなぜ?

管理人
それにしても、チャイナマネーの存在は大きいんだな~と実感させられましたことよ・・・

韓国コスメ「スキンフード」今後の販売はどうなるのか?

skinfood スキンフード

上記の中央日報の記事によると「スキンフードは海外事業権を売却してコストを減らし、正常化を図るという計画」とのことですので、事業規模を縮小し、経営の健全化を図るものと思われます。

ということは今すぐにスキンフードが消える、ということはないと思いますが、製品の流通が不安定化する可能性はあるかもしれませんね。

現在、スキンフードのコスメを愛用されている方はある程度、確保しておく方が安心かもしれませんね。

それにしても、今後、韓国コスメは大きく動くかもしれませんね。しばらくは要チェック?

【 アイハーブ 】スキンフード

【 アイハーブ 】コリアンビューティー(韓国コスメ)

追記、やはり流通や在庫に影響が出ているよう

現地報道によると、韓国の生産拠点が一部稼働停止に追い込まれるなど、生産に影響が生じているもよう。これを受け、日本国内での流通も商品到着の遅延が発生している。

https://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20181012_01.html



オススメ記事

アイハーブとは 1

出典:https://jp.iherb.com/ このブログはとある主婦が iHerb(アイハーブ) というサイトを利用している個人輸入しているお買い物記録ブログになります。 今まで皆がもう知っている ...

イメージ画像 2

※2019年1月、新規購入に伴う割引が改訂されました。「19NEW 」の10%割引と「TKR837」の5%割引、つまり15%割引ができるようになりました。 アメリカの個人輸入サイト、アイハーブ(iHe ...

アイハーブの画面が真っ白に!試してみるべき5つの事 3

最近、わたしの環境(パソコンが多い)でアイハーブ( iHerb )を利用すると画面が真っ白になることが多々あります。 真っ白になるとうんともいかんもとしがたく・・・経験上、時間が経つと戻るのですが、そ ...

-iHerb(アイハーブ)よもやま話
-

Copyright© ワタノヤ|主婦のアイハーブ個人輸入記録 , 2020 All Rights Reserved.